期待される介護ロボット

TOPICS 介護士向け民間就職支援サービス

人工知能を持つ介護ロボットに注目

当サイトについて 当サイトについて 当サイトでは、介護ロボットの種類とそのメリットを中心に、国が行っている施策や介護業界の人材不足問題等について詳しく紹介しています。当サイトへのお問い合わせにつきましては【こちら】までお願いいたします。

「パルロ」人工知能への期待

2016.7.9
Pocket
Bookmark this on @nifty clip

介護ロボット「パルロ」

人工知能を搭載し、高度なコミュニケーションが可能な介護ロボット「パルロ」に注目が集まっています。人間同士のコミュニケーションで基本となるのは、相手の顔を見ながらする「会話」です。このパルロは相手の顔を記憶し、しっかりと認識したうえであいさつをし、会話をします。高度な人工知能を持ったパルロなら、まるで人間同士の会話と変わらないようなコミュニケーションが可能となるのです。
この会話を可能としたのは高いレベルの「組み込み系テクノロジー」です。パルロの人工知能を開発した富士通ソフトは携帯の予測変換機能などの技術でこれまで多くの開発実績があります。そこで蓄積された技術力を活かす事で、パルロは人間と同じような思考の連鎖が可能となったのです。こちらが発した言葉の内容に関連する話題を即座に探し、選択し、相手に返すことで豊かな会話を実現します。

「パルロ」人工知能への期待

人工知能による高度な会話

ストレス無く豊かな会話をする為には、テンポ良く会話を続けなければなりません。例えば、話しかけて数秒してから返事が来るようではいけません。そして、話しかけてもすぐに話題が終わってしまうような会話も意味がありません。話しかけてきた内容に対して適切な言葉を返し、さらにそれに対して相手が反応する、こういったやりとりを続ける必要があるのです。そして、こういった会話ができる介護ロボットがパルロです。人間同士の場合、相手の話が終わる前にはこちらの言葉が用意されており、相手が話し終わった直後に言葉を返す事ができます。パルロも同じく、相手の話を聞きながら次に返す適切な言葉を探しており、テンポを崩すことなく会話を進める事ができます。
パルロは会話の内容にもこだわっています。コミュニケーションを深める為にはお互いに共感できる会話の内容が必要になってきます。共感できる話題であれば会話も途切れなる事無く、なにより楽しく会話する事が可能になります。

パルロ
パルロは相手の趣向によって話題を変え、共有する事によって円滑なコミュニケーションを実現します。

介護現場で大活躍

上述のようなコミュニケーションが可能なパルロは既に介護現場で活躍し、注目を浴びています。高齢者福祉施設のレクリエーションの場ではそのエンターテイナー性を発揮し、大いに場を盛り上げます。会話だけでなく高齢者の脳を刺激するゲームやクイズ、身体を動かすダンスや体操も可能です。約40センチという小さな体を目いっぱい使いながら頑張るその姿を見るだけでも癒されます。パルロを中心に利用者、そしてそこで働く介護士の笑顔が溢れる素敵な介護現場が増える事を期待します。

PICK UP!!

「パルロ」人工知能への期待

まるで人間同士で会話をしているような感覚になる介護ロボット、それが「パルロ」です。その愛くるしい姿から心も癒され、要介護者の精神的な支えとなります。その他にも様々な機能を持ったパルロについて詳しく紹介します。詳しくはこちら